ケアプロストを使う時にはアプリケータを使う

まつ毛のエクステも流行っていますが、今では自然とまつ毛を増やすことも考えている人も増えてきています。
以前はまつ毛を自然に増やすなんてことはできませんでしたが、今だとケアプロストという薬を使うことで可能となりました。せっかくですから試す価値はありそうです。

まつ毛に塗るのは慎重に

まつげの部分にケアプロストを塗るだけで増やすことが可能です。とは言ってもまつ毛のすぐ側は目ですから、やはり慎重にならざるを得ません。
ケアプロスト自体は!安全な薬としてアメリカで認可されています。日本では認可されていませんが、しかしその効果は抜群と言われています。購入が外国からの個人輸入となってしまうだけです。
そんな薬でも目に入ってしまえば炎症を起こしたり角膜を傷つけるかもしれません。万が一目に入った場合はすぐに洗い流しましょう。

アプリケータを使おう

目に塗りすくするために、綿棒を使うなんて人もいますが、綿棒は使いにくかったり、また何度も使っているとやはり不潔になってしまい、危ないかもしれません。
清潔に安全になるために良いのが、アプリケータという専門のブラシです。
こちらは使った方がお得です。
使い方もケアプロストの液を1滴アプリケーターにたらして、あとはアイラインを引くような要領で使うことができます。これだとより簡単に、またムラもなく綺麗に塗ることができるのです。

アプリケータはセットで購入しよう

アプリケーターだけで購入してみるのも良いでしょう。1本あたり10円から15円ぐらいの値段となっています。しかし大抵は、ケアプロストと一緒にセットとして販売されていることが多いです。
ケアプロストを買う時には、一緒に購入した方が手続きも簡単ですみます。

だんだんと効果が出てきたら

ケアプロスト使う回数も、毎日からだんだんと週に2、3回と減っていくのでアプリケーター使う機会も減っていくものです。最初の頃にアプリケータは、たくさん買っておくとよいでしょう。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP